覚王山参道ミュージアム!

画像
10/27(土)~11/4(日)に覚王山参道ミュージアムが開催されます。
覚王山の街を美術館に見立て、空き地、街路樹、店鋪、路上などいたる所にアート作品が展示されます。作品マップを片手に作品を探しながらぶらぶらと散歩すると、より一層覚王山の街が楽しめるというイベントです。新聞屋さんに新聞紙で作ったオブジェがあったり、駄菓子屋さんにお菓子のような作品があったりと、お店とのコラボレーションも楽しいです。最終の11/3,4はクリエータズ秋祭も同時開催され、物作り体験ができるワークショップやアートマーケット、路上パフォーマンスも楽しめます。

私はもう10年も覚王山商店街の事務局をやらせて頂いているのですが、この秋のイベントが一番好きな企画です。春、夏の祭りも楽しいけれど、やっぱり裏方は大変。毎回ひーひー言いながら準備をするのですが、何故か参道ミュージアムの準備はすごく楽しいのです。来場されているお客様ものんびりムード。参道沿いの商店主もにこにこのんびり。いい。こういうのがいい。

さて、この参道ミュージアム、今年で8回目になるのですが、なんと今回は私も出品することにしました~。毎回、準備だけじゃなくて参加したい!と思っていたのですが、なかなかいいアイデアが浮かばなくて断念していたのです。
が。今年は思いついちゃいました。

毎朝夕、サブと散歩をしていて、覚王山にはお地蔵様がたくさんあることに気付きました。地蔵たちは手作りの前掛けや帽子を被っているものもあります。
お地蔵たちはみんなそれぞれ個性があって、「あ、この地蔵にはベレー帽が似合いそう。」とか「鳥打ち帽似合うかも!」とか勝手に思ってました。
それを今回、日泰寺参門前の山田石材店さんのご協力により、山田石材店さんの在庫(!)の地蔵の帽子を編んで、「お地蔵ファッションショー」と題して作品を作る事にしました。
写真は制作途中の様子。本当は道端にそっとたたずむお地蔵様に着せたかったけど、そんなつもりはなくても不謹慎だと思う人がいるかもしれないので....。

では、参道ミュージアム、是非是非見にきてくださーい!私の作品は山門前、山田石材店さんの店頭に展示します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック